東京都中野区杉並区・練馬区・世田谷区等で相続についてお悩みなら、中野駅徒歩2分の東京国際司法書士事務所『中野相続手続センター』までご相談ください。

〒164-0001 東京都中野区中野3-39-9 倉田ビル1階 <JR・東西線 中野駅南口より徒歩2分>

相続相談会実施中!【予約制】

03-6382-6658

受付時間

10:00~19:00(土日祝を除く)

3ヶ月以上経過していても
相続放棄ができるってホント??

3ヶ月過ぎていても相当の理由があれば

相続放棄できる可能性があります。

相続放棄の期限

相続放棄は、通常、被相続人が亡くなってから3ヶ月以内に手続きを行なわなければいけないとされています。

法律を詳しく見ると、

民法915条1項

相続人は、自己のための相続の開始があったと知った時から三ヶ月以内に、相続について、単純もしくは限定の承認又は放棄をしなければならない。

となっています。

ポイントは・・・

『自己のために相続の開始があったことを知った時』 です。

これは自分が相続人になったと知った時でもあります。

例えば、父親が亡くなったら、大抵はその日に連絡が来て分かるはずです。

そうすると、その時点で自分が相続人になったと分かるはずなので、父親が亡くなった日から3ヶ月以内ということになります。

通常はこの3ヶ月以内に父親の相続財産を調べて、プラスの財産よりもマイナスの財産のほうが多い場合には、相続放棄を選択します。

家族に内緒で借金をしていた!

ここで問題なのが、この3ヶ月間でマイナスの財産は見当たらなかったけど、実は父親が隠していた借金があって、それが3ヶ月を過ぎてからわかったというケースです。

ある日突然貸金業者から連絡があって発覚することがあるようです。

その時に、民法の条文通りに相続放棄ができないとなるとその相続人にとって不利益が大きいため、過去に行なわれた裁判では、相続開始から3ヶ月以上経過していても例外的に相続放棄を認める、と判断されたケースもあります。

3か月経過しているのに相続放棄ができる!?

『相続財産が全くないと信じ、かつそのように信じたことに相当な理由があるときなどは、相続財産の全部又は一部の存在を認識したときから3か月以内に申述すれば、相続放棄の申述が受理される』

これが、相続開始から3ヶ月以上経過していても相続放棄が出来ると言われている理由です。
ただし、これはあくまで例外扱いです。

負債はないと思って不動産の名義変更をしてしまった場合

例えば、すでに不動産を自分名義に相続登記をしている場合などは、相続放棄は難しいでしょう。

専門家に相談すればスムーズかつ的確に話が進められますし、ご自身の相続の根幹にも関わってくる手続きですので、よく考えた上で、早めの対応を考えましょう。

相続放棄手続き代行サービス

サービスのご案内

相続手続き
おまかせパック

詳しくはこちら

相続放棄手続き
代行サービス

詳しくはこちら

遺言書作成サービス

詳しくはこちら

お電話でのご相談はこちら

03-6382-6658

受付時間:10:00~19:00(土日祝を除く)

事務所名:東京国際司法書士事務所

相続相談会実施中!

 お電話でのご相談

03-6382-6658

お気軽にご連絡ください。

司法書士さんへの依頼は一生で何度もないけれど、初めての時から説明や料金の事など分かりやすく説明され、納得できた。
→続きを読む

この度はありがとうございました。おかげさまで
→続きを読む

家族を亡くして悲しみの中でも、事務的な処理が多く多忙な中でも何度も足を運ぶことなくスピーディーに対応していただき感謝している。→続きを読む

ご連絡先はこちら

東京国際司法書士事務所

ご来所によるご相談は予約制

03-6382-6658

03-6385-7558

info@tokyo-intl.com

受付時間:10:00~19:00
(メールは24時間受付)

代表ごあいさつはこちら

住所

〒164-0001
東京都中野区中野3-39-9
倉田ビル1階

アクセス

JR中央線・総武線・東京メトロ東西線「中野」駅南口より徒歩2分

主な業務地域

中野相続手続センターでは東京の中野区、杉並区、練馬区、目黒区、世田谷区ど23区を中心に東京全域、そして神奈川県、埼玉県を含む首都圏や全国どこでも相続の相談対応をしています。

事務所概要はこちら

出版物の紹介

相続税は3年で0(ゼロ)にできる。書籍表紙

相続税は3年で0(ゼロ)にできる。
Amazon『相続税・贈与税ランキング』1位獲得!