東京都中野区杉並区・練馬区・世田谷区等で相続についてお悩みなら、中野駅徒歩2分の東京国際司法書士事務所『中野相続手続センター』までご相談ください。

〒164-0001 東京都中野区中野3-39-9 倉田ビル1階 <JR・東西線 中野駅南口より徒歩2分>

相続相談会実施中!【予約制】

03-6382-6658

受付時間

10:00~19:00(土日祝を除く)

遺言執行者とは

遺言執行者は、遺言者(被相続人)が残した遺言内容を

実現するため、相続人等と協力して相続手続きを進めていきます。

遺言執行者は中立的な立場で手続きを進めていきます

遺言執行者は、原則すべての相続人に自分が遺言執行者になった旨、
通知する必要があります

遺言執行者はどの相続人の味方でも敵でもなく、どの相続人においても平等な立場であることを求められます。

もしいずれかの相続人に加担するような言動が見られた場合、他の相続人は、遺言執行者の解任請求をすることも可能です(家庭裁判所での手続きとなります)。

遺言者の意思を尊重し、できる限り遺言内容のとおりに遺言執行手続きを進めることを求められますが、相続人の遺留分等も考慮しながら遺言執行手続きを進めることもあります。

遺言執行者の報酬

遺言執行者に報酬として支払う費用は、遺言書の中に書かれている場合はそれに基づき、書かれていない場合は、相続人と遺言執行者での話し合いによって決めることになります。

もし話し合いによっても決まらない場合は、裁判所で報酬を決めてもらうことになります。

遺言執行者の報酬は、相続財産の状況や執行内容等によって、金額が大きく変わることがあります。

もしこれから専門家や信託銀行などで遺言書を作成、遺言執行者を指定する場合は、事前に報酬基準を確認しておくと良いでしょう。

遺言執行者が先に亡くなった場合

遺言執行者が遺言者よりも先に亡くなった場合、新たに遺言書を作成するか、遺言者が亡くなった時に、家庭裁判所で新たな遺言執行者の選任手続きをする必要があります。

そうしたことを考慮すると、遺言執行者は遺言者よりも若い人を選任しておく、万一のことがあったら別の遺言執行者にと予備的遺言をしておく、といった対策がある遺言書を作成すると安心です。

また、遺言執行者を相続人の一人にしておく方も多いのですが、実際遺言執行者に課せられる仕事は多く、細かな法的問題も絡んできますので、法律の専門家にしておく方が、後々相続人に面倒をかけることもなく、法的問題が発生しても対応可能ですので、おすすめです。

当事務所では、遺言書作成サポートとともに、遺言執行者についてもご依頼を承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

相続手続きサービスのご案内

相続手続き
おまかせパック

詳しくはこちら

相続放棄手続き
代行サービス

詳しくはこちら

遺言書作成サービス

詳しくはこちら

お電話でのご相談はこちら

03-6382-6658

受付時間:10:00~19:00(土日祝を除く)

事務所名:東京国際司法書士事務所

相続相談会実施中!

 お電話でのご相談

03-6382-6658

お気軽にご連絡ください。

司法書士さんへの依頼は一生で何度もないけれど、初めての時から説明や料金の事など分かりやすく説明され、納得できた。
→続きを読む

この度はありがとうございました。おかげさまで
→続きを読む

家族を亡くして悲しみの中でも、事務的な処理が多く多忙な中でも何度も足を運ぶことなくスピーディーに対応していただき感謝している。→続きを読む

ご連絡先はこちら

東京国際司法書士事務所

ご来所によるご相談は予約制

03-6382-6658

03-6385-7558

info@tokyo-intl.com

受付時間:10:00~19:00
(メールは24時間受付)

代表ごあいさつはこちら

住所

〒164-0001
東京都中野区中野3-39-9
倉田ビル1階

アクセス

JR中央線・総武線・東京メトロ東西線「中野」駅南口より徒歩2分

主な業務地域

中野相続手続センターでは東京の中野区、杉並区、練馬区、目黒区、世田谷区ど23区を中心に東京全域、そして神奈川県、埼玉県を含む首都圏や全国どこでも相続の相談対応をしています。

事務所概要はこちら

出版物の紹介

相続税は3年で0(ゼロ)にできる。書籍表紙

相続税は3年で0(ゼロ)にできる。
Amazon『相続税・贈与税ランキング』1位獲得!