東京都中野区杉並区・練馬区・世田谷区等で相続についてお悩みなら、中野駅徒歩2分の東京国際司法書士事務所『中野相続手続センター』までご相談ください。

〒164-0001 東京都中野区中野3-39-9 倉田ビル1階 <JR・東西線 中野駅南口より徒歩2分>

相続相談会実施中!【予約制】

03-6382-6658

受付時間

10:00~19:00(土日祝を除く)

海外居住の相続人がいる場合の相続手続き

相続発生時に海外居住の相続人がいる場合、

日本に住民票をおいたままにしているか、

日本の住民票をすでに抹消しているか、

で相続手続きが全く異なります。

海外居住の相続人がいる場合、まず確認しなければいけないのは、一時的に海外に行っていて日本に住民票を残しているか、それでもすでに抹消してしまっているか、という点です。

短期留学等、一時的な理由であればそのままにしている方も多い。

日本の住民票登録がそのままになっている場合

  • 住民票があれば印鑑証明書が取得可能なので、必要書類は一般的な相続手続きのケースと同じ。
     
  • 日本に住民票があるため、海外(居住地)の最寄りの大使館や領事館でサイン証明や居住証明が取得できない。
     
  • 一時帰国時に自分で印鑑証明や住民票を取得するか、他の相続人に印鑑カードを預けて代理で取得してもらう(海外から郵送申請することはできない)。

長期間日本に帰国しない方や他国で永住権を取得している方。

日本の住民票登録をすでに抹消している場合

  • 日本に住民票がないので日本で印鑑証明書が取得できない。
     
  • 居住地にある日本大使館や領事館で印鑑証明書の代わりに「サイン証明書(署名証明書)」、住民票の代わりに「居住証明書」を取得。
    大使館等で印鑑証明書の取り扱いもあるが通常はサイン証明書で相続手続きを進めます。
     
  • 国籍も日本ではない場合(他国へ帰化した方含む)、居住地にあるnotary public(日本で言う公証役場)で「宣誓供述書」の作成が必要。
    「宣誓供述書」とは、自分が相続人であることや住所、サインが本人で間違いないことを証明する内容で作成されるもの。

    ※他国へ帰化している方でも、状況によっては最寄りの日本大使館や領事館で特別に「サイン証明書」「居住証明書」を発行してもらえるケースもあります。

日本国籍の喪失手続きをしていない方へ

もともと日本国籍であった人が、他国の人と結婚を機にその国に帰化をしていたり、実態上は国籍が日本ではなくなっているにも関わらず、日本国籍離脱の手続きをしていない方も多くいます(二重国籍状態)。

そのような場合、日本人として居住地にある日本大使館や領事館でサイン証明書(署名証明書)や居住証明書の取得をすることができる場合があります。

しかしながら、日本の法律上、原則二重国籍は認められていませんので、外国籍を取得した時点で、日本の国籍は喪失したとみなされます(国籍法第11条)。

※ 外国の国籍を取得した日から3ヶ月以内に届け出る義務があります。

そのため、「日本の戸籍を持っていたままの方が便利だから」と言って放置している方もいるかと思いますが、法律上は、本人からの届け出がなくても日本の国籍は喪失しているため、そのような状況下で、日本の専門家へ依頼をしても、職責上、多くの専門家は「日本国籍喪失の手続きをしてから、相続手続きを進めましょう」となります。

海外在住の相続人がいれば、専門家へ相談してください

海外居住の相続人がいる場合、不動産の名義変更や銀行、証券会社の相続手続きを自分で進めるのは、正直とても難しいものとなります。自分で相続手続きを進めていっても、結局使えない証明書を取ってしまったり、ムダなお金と時間をかけてしまうことにもなりかねません。

海外居住の相続人となると、株式については、そのまま承継できない場合もあり、遺産分割方法についても注意すべき点が多くあります。

そのため、海外居住の相続人がいる場合、まずは相続の専門家へご相談されることをおすすめします!

サービスのご案内

相続手続き
おまかせパック

詳しくはこちら

相続放棄手続き
代行サービス

詳しくはこちら

遺言書作成サービス

詳しくはこちら

お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのご相談はこちら

03-6382-6658

受付時間:10:00~19:00(土日祝を除く)

事務所名:東京国際司法書士事務所

相続相談会実施中!

 お電話でのご相談

03-6382-6658

お気軽にご連絡ください。

東京都中野区 男性
今泉直樹様

司法書士さんへの依頼は一生で何度もないけれど、初めての時から説明や料金の事など分かりやすく説明され、納得できた。
→続きを読む

東京都中野区 男性
溝口順介様

この度はありがとうございました。おかげさまで
→続きを読む

東京都中野区 女性
堀江敦子様

家族を亡くして悲しみの中でも、事務的な処理が多く多忙な中でも何度も足を運ぶことなくスピーディーに対応していただき感謝している。→続きを読む

東京都中野区 男性
坂井良一様

手続の状況がわかりやすくメールで伝えていただいたと思います。
→続きを読む

東京都杉並区 女性 大西奈緒子様

Webサイトのみで確認したため、信頼のおける事務所なのか
→続きを読む

大阪府茨木市 女性 檀上葉子様

息子のススメで一任することにしました。
→続きを読む

ご連絡先はこちら

東京国際司法書士事務所

ご来所によるご相談は予約制

03-6382-6658

info@tokyo-intl.com

受付時間:10:00~19:00
(メールは24時間受付)

代表ごあいさつはこちら

住所

〒164-0001
東京都中野区中野3-39-9
倉田ビル1階

アクセス

JR中央線・総武線・東京メトロ東西線「中野」駅南口より徒歩2分

主な業務地域

中野相続手続センターでは東京の中野区、杉並区、練馬区、目黒区、世田谷区ど23区を中心に東京全域、そして神奈川県、埼玉県を含む首都圏や全国どこでも相続の相談対応をしています。

事務所概要はこちら

出版物の紹介

相続税は3年で0(ゼロ)にできる。書籍表紙

相続税は3年で0(ゼロ)にできる。
Amazon『相続税・贈与税ランキング』1位獲得!