東京都中野区杉並区・練馬区・世田谷区等で相続についてお悩みなら、中野駅徒歩2分の東京国際司法書士事務所『中野相続手続センター』までご相談ください。

〒164-0001 東京都中野区中野3-39-9 倉田ビル1階 <JR・東西線 中野駅南口より徒歩2分>

相続相談会実施中!【予約制】

03-6382-6658

受付時間

10:00~19:00(土日祝を除く)

相続放棄の有無を確認する方法

相続人には法律で定められた順位があり、相続放棄をすると放棄した相続人は、法律上“最初から相続人として存在していなかった”ものとして、次順位の者が相続人としての地位を得ることとなります。

 

被相続人(亡くなった方)の配偶者は常に相続人の立場であり、次の順番の者が相続人となります。

  • 第一順位の相続人は、被相続人の子(もしくは孫などの代襲相続人)
  • 第二順位の相続人は、両親、祖父母などの直系尊属
  • 第三順位の相続人は、被相続人の兄弟姉妹(もしくは甥姪などの代襲相続人)

 

このように、相続放棄をすると相続人の相続権は次の順位の相続人に移っていくことになります。

ただし、先順位の相続人全員が相続放棄を終えないと、次の順位は相続人の立場にならないので、先順位の相続人との連絡がとれない状況にあると、相続放棄の手続きを進めるタイミングがわからないという場合があります。

そのような場合には、後順位の相続人は先順位の相続人が相続放棄をしているかどうかを確認することができます。

●家庭裁判所に照会すると相続放棄の有無がわかります

亡くなった方の最後の住所地を管轄とする家庭裁判所に照会することにより、先順位の方が相続放棄の申述をしたのかを確認することができます。

照会することによってわかるもの

相続放棄していた場合は、事件番号受理された日を確認することができ、相続放棄していなければ、その旨証明書が届き、相続放棄の有無の確認することができます。

相続放棄の照会は誰でもできるの?

相続放棄の照会できる方は、利害関係者、相続関係者(第二順位の相続人など)となりますので、まったく関係のない人からの相続放棄の照会はできません。

相続放棄の照会するときに資格があることを証明する書類の添付が必要となります。

後順位の相続人は、先順位の相続人全員が相続放棄を終えていなければ、相続人という立場にならないので、一人でも先順位で相続放棄していない方がいる場合は次順位の相続人は相続放棄の手続きをする必要がありません。

そして、相続放棄の3ヶ月の期限も相続人の立場にならない限り起算することもありません。

照会が必要なケースとして、次のような場合があります

『ある日債権者からの通知により、自分が相続人になったことを知った。

被相続人には配偶者も子供もいるはずだが、どうやら相続放棄したようだ。

被相続人の父母はすでに亡くなっているので兄弟姉妹である私が相続人になった。』

このような場合、兄弟姉妹が相続放棄する際に、被相続人の配偶者もしくは子供からの協力が得られるととてもスムーズにすすめられますが、協力を得られない場合は、相続放棄の照会が必要となることがあります。 

提出する戸籍が省略できる場合がある

なぜかというと、次順位の相続人が相続放棄をする際に、先順位の相続人が相続放棄した際の事件番号を記載して申述すると、関連する相続放棄であることがわかり、被相続人の死亡の戸籍など、既に提出されている戸籍に関しては次順位の相続人は提出しなくてもよくなるのですが、(※家庭裁判所により省略できないところもあります
協力を得られない場合は照会しないと関連していることがわかる事件番号がわからないので、原則もう一度被相続人の死亡の戸籍から集める必要があります。

戸籍の取得には請求資格が必要です

被相続人に配偶者、子供がいる場合は、兄弟姉妹には戸籍の請求資格がありませんので、配偶者、子供など第一順位の相続人が全員相続放棄したことを証明しなければならず、照会が必要となるのです。 

しかし、これはあくまでも一例となりますので、相続放棄の照会が必要なケースかどうかは状況によって異なります。

自分はどのような状況なのか不明な場合は、当事務所などの相続の専門家へ相談したほうがよいでしょう。

相続放棄手続き代行サービス

サービスのご案内

相続手続き
おまかせパック

詳しくはこちら

相続放棄手続き
代行サービス

詳しくはこちら

遺言書作成サービス

詳しくはこちら

お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのご相談はこちら

03-6382-6658

受付時間:10:00~19:00(土日祝を除く)

事務所名:東京国際司法書士事務所

相続相談会実施中!

 お電話でのご相談

03-6382-6658

お気軽にご連絡ください。

東京都中野区 男性
今泉直樹様

司法書士さんへの依頼は一生で何度もないけれど、初めての時から説明や料金の事など分かりやすく説明され、納得できた。
→続きを読む

東京都中野区 男性
溝口順介様

この度はありがとうございました。おかげさまで
→続きを読む

東京都中野区 女性
堀江敦子様

家族を亡くして悲しみの中でも、事務的な処理が多く多忙な中でも何度も足を運ぶことなくスピーディーに対応していただき感謝している。→続きを読む

東京都中野区 男性
坂井良一様

手続の状況がわかりやすくメールで伝えていただいたと思います。
→続きを読む

東京都杉並区 女性 大西奈緒子様

Webサイトのみで確認したため、信頼のおける事務所なのか
→続きを読む

大阪府茨木市 女性 檀上葉子様

息子のススメで一任することにしました。
→続きを読む

ご連絡先はこちら

東京国際司法書士事務所

ご来所によるご相談は予約制

03-6382-6658

info@tokyo-intl.com

受付時間:10:00~19:00
(メールは24時間受付)

代表ごあいさつはこちら

住所

〒164-0001
東京都中野区中野3-39-9
倉田ビル1階

アクセス

JR中央線・総武線・東京メトロ東西線「中野」駅南口より徒歩2分

主な業務地域

中野相続手続センターでは東京の中野区、杉並区、練馬区、目黒区、世田谷区ど23区を中心に東京全域、そして神奈川県、埼玉県を含む首都圏や全国どこでも相続の相談対応をしています。

事務所概要はこちら

出版物の紹介

相続税は3年で0(ゼロ)にできる。書籍表紙

相続税は3年で0(ゼロ)にできる。
Amazon『相続税・贈与税ランキング』1位獲得!